509916

1: 名無しさんがお送りします 2021/08/02(月) 13:39:47.43 ID:lJew3vrC0.net
さて、国産のフードデリバリーサービス大手といえば「ダウンタウン」や「EXIT」をCMに起用する「出前館」があげられます。決算資料を見ると、売上高が急上昇していることがわかりますが、利益面では大幅な赤字を抱えており株価も下落し続けているようです

コロナ禍で拡大を続けるフードデリバリー市場。市場規模は2018年の3631億円から2020年には4960億円まで伸び、2021年は5678億円と試算されています(ICT総研調べ)。

 そんななか出前館もデリバリー需要増加の恩恵を受けており、決算資料によると売上高は2020/8期末の103億円から2021/8期第3四半期には185億円まで伸びました。9か月で前年度の1.8倍も売り上げたことになります。

 しかし一方で利益面では芳しくなく、2020/8期末の営業利益は-16億円、2021/8期3Qは-129億円と赤字幅が前期売上高を上回っているほどです。

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627879187/