job_taiiku_man
1:2019/12/10(火) 07:19:59
兵庫県姫路市立小学校に勤める50代の男性教員が、自分をとがめた男子児童に立腹し、暴力行為に及んでいたことが9日、分かった。男児は首などにけがを負い、精神的ショックなどで登校できなくなったという。

児童が通う小学校によると、男性教員は新人教員を指導する「初任者指導」の担当者として各小学校を巡回。
11月29日に3年生の道徳の授業に立ち会った際、姿勢を正すため女子児童に触れたのを、男子児童から「嫌がってるやん」ととがめられたことに立腹。廊下に連れ出し、両手で顔を挟んで正面を向かせるなどしたという。
男児は頸椎のねんざや肩の打撲を負った。

学校は12月2日に保護者からの連絡で把握。6日に全校集会を開き、男性教員が、全学年の児童や出席を希望した保護者らに謝罪した。「児童の言葉に対し感情的になった」と反省しているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000018-kobenext-l28

6:2019/12/10(火) 07:23:12
そら教師なんてこんなもんよ

5:2019/12/10(火) 07:23:06.13 ID:ZzypyF8/M.net
イキる前に矯正したいい先生だなあ

4:2019/12/10(火) 07:22:45
いるいる
正論でぶちギレる先公

3:2019/12/10(火) 07:21:48.06 ID:Z+at3sVJH.net
なんJ民並みの煽り耐性