voice_ic_recorder
1:2019/11/07(木) 12:48:11.23 ID:CVtGrQTJ0.net
「発達障害だからって…」保育士が不適切発言 ボイスレコーダー音声で発覚
2019年11月6日19:07

鹿児島県いちき串木野市の認可保育園で、保育士が園児の前で不適切な発言をしていたことが分かりました。

保育園の代理人弁護士によりますと、10月、2~3歳児のクラスを受け持つ担任と副担任の女性が
「発達障害だからって何をやってもいいんじゃないよ」などの不適切な発言をしていたということです。

子供が保育園に行きたがらないことなどを不審に思った保護者が、
ボイスレコーダーで園内の様子を録音し、いちき串木野市に相談して発覚しました。

相談を受けたいちき串木野市は、園に対して保育士の配置の見直しなどを助言・指導をしていて、
保育園はすでにこの担任と副担任を現場から外し、現在2人は休んでいるということです。

KTS 鹿児島テレビ
https://kts-tv.net/news/1973/

3:2019/11/07(Thu) 12:48:34
正論やん

4:2019/11/07(木) 12:48:51.90 ID:Q1FIN/FVM.net
どこが不適切なのか

7:2019/11/07(木) 12:49:01.83 ID:YFyntH21M.net
正論だよな
許されるわけではないと思う

8:2019/11/07(Thu) 12:49:11
不適切ってなんだっけ

12:2019/11/07(木) 12:49:28.06 ID:ME3AG1qG0.net
障害者様だからな