no title
1: 名無しさんがお送りします 2019/02/13(水) 05:44:27.34 ID:2n5qgXOYa.net
これマジ?すごくない?

餓死は体内の脂肪を使い切った後に起こるものであり、(水分の補給があれば)肥満状態の人間が餓死することはない。
肥満の場合、まずは脂肪を使い切る期間を経た上で餓死に向かう。脂肪量によっては3-4ヶ月以上かかることもある。
水だけで3ヶ月以上生存するというのは信じ難いかも知れないが、同じ哺乳類である熊などは脂肪を蓄えた状態で冬眠して数ヶ月すごすので決して無理な数字ではない。
wikipedia


2: 名無しさんがお送りします 2019/02/13(水) 05:45:08.56 ID:2n5qgXOYa.net
デブすごくない?

仮に、体重70kg、体脂肪率20%とし、脂肪のカロリーを9kcal/g、低下した基礎代謝を1200kcal/日とすると、70 kg x 0.2(体脂肪率)x 9 kcal/g / 1200 kcal/日 = 105日、となり3ヶ月半ほど生存することができる。
ただしあくまで生存が可能であるというだけで、健康な状態を維持することは不可能に近い。
wikipedia


3: 名無しさんがお送りします 2019/02/13(水) 05:45:21.37 ID:eFZoGMkY0.net
水も飲まなければ?

4: 名無しさんがお送りします 2019/02/13(水) 05:45:32.22 ID:2n5qgXOYa.net
>>3
そら死ぬでしょ

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550004267/

おすすめ!