smartphone_photo_satsuei_woman


1: 名無しさんがお送りします 2018/09/09(日) 19:32:38.76 ID:KO0e9v3/00909.net
iPhone6が113円!?原料となる物質を金額に換算した場合

無粋ではありますが、どんな人間ででも水素、酸素、炭素などの元素に還元できてしまうように、iPhoneも例外ではりません。

Statisaが行ったのは、iPhoneを構成する部品ではなく、それぞれの「原料」がどれだけのシェアを占めているかという調査です。
129gの16GBモデルiPhone6を対象にした分析の結果、一番多く含まれていたのはアルミニウムで31.5g、次が炭素で19.9g、酸素で18.7g、鉄で18.6g……と続きます。

アルミニウムと鉄で重量の40%近くを占めていますが、価値はそれぞれ0.055ドル(約6円)と0.002ドル(約0.2円)です。
コバルトとニッケルなどのレアメタルを合わせても、トータルでは1.03ドル(約113円)ほどに過ぎません。

3: 名無しさんがお送りします 2018/09/09(日) 19:32:44.58 ID:ZD5XwiBM0.net
しゃーない

4: 名無しさんがお送りします 2018/09/09(日) 19:33:18.59 ID:ImxVMEKP00909.net
そんなこと言ったらダイヤモンドとかほぼ無価値になりそう

5: 名無しさんがお送りします 2018/09/09(日) 19:33:35.47 ID:mtbKQqhBM0909.net
死ぬほどしょうもないな

6: 名無しさんがお送りします 2018/09/09(日) 19:33:39.94 ID:/Dw5vHCXa0909.net
人件費は実質タダやしな

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536489158/

おすすめ!