kyusyokugi_woman


小中学校給食に期限切れ鶏肉 東京の業者、最長4カ月超


学校給食向けの食材会社「由起食品」(東京都品川区)が、冷蔵保存用に設定された賞味期限が切れた冷凍保存の鶏肉を、3年以上前から都内の小中学校に格安で出荷していたことがわかった。

 一部は賞味期限を最長4カ月過ぎていた疑いもある。消費者庁は、保存方法が変わるなどした場合は改めて期限を設定するよう求めるが、今回は未設定で、「取り扱いが不適切」とする。

 由起食品によると、川崎市の食品会社から、冷蔵用で販売予定だったが余って冷凍した鶏肉を購入。その時点で冷蔵用に設定した賞味期限を過ぎた肉もあり、仕入れ価格は1キロ300円と通常の半分以下だった。学校には解凍して出荷し、通常販売する鶏肉より4割ほど安い1キロ700円で売っていたという。

続きを読む


1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:31:45 ID:kyP
「冷蔵」賞味期限切れ「直前」の鶏肉を仕入れ

仕入れ後「冷凍」保存

冷凍期間中に「冷蔵」での賞味期限経過

解凍した鶏肉を給食で使用

え?問題なくね?ばばあどもうるせーぞ

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:38:20 ID:eIo
じゃあ安全な肉を仕入れるために給食費を増やしますね

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:39:26 ID:U6Q
消費期限じゃなくて?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:39:27 ID:XRw
で、浮いたお金は業者が懐へ…

7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:44:17 ID:kyP
>>4
学校へもその分安く卸してたらしいぞ
学校側がなんで安くなったの?ってきいたら「企業努力」ですと答えてニュースで叩かれてる

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1534138305/

おすすめ!