tobotobo_aruku_woman
好きな人が亡くなったときより、好きな人が好ましくない変化を遂げたときの方が「好きな人が死んだ」という感じが強い。生の断絶は「これからの好き」を奪っていくけれど、人格の腐敗はそれに加えて「これまでの好き」さえも遡及的に奪っていく。他者の死というのはどこまでも主観的な問題なんだろう。
@everb1ue しかし、他者に「変わらないでいてくれ」と願うのは時に残酷なことでもあるのが難しいですね……(FF外から突然失礼しました)
@everb1ue それは単にいままであなたがその人の本質を見れておらず「自分が好好ましいと思う行動をとってくれる人が好き」という「条件付き」だったと気付いたというだけの事。期待通りにならなかったと言って簡単に人を悪者にしてはいけない。
他サイトのおすすめリンク