1:NG NG
マツダのロータリースポーツプロジェクトが動き出したその瞬間をついに目撃した。『RX-8』後継モデルとされる『RX-9』(仮称)の開発テスト車両を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えることに成功した。

マツダは2017年に入り、2個のターボチャージャーに、電動スーパーチャージャーを加えた3つの加給システムを持つ「トリプルチャージャー」や、ドアが5~15度上方に向けて開く「スワンウィングドア」、スポーツカー用格納式リアスポイラーなどの特許を申請しており、 これらのいずれかがこの次期ロータリースポーツに採用される可能性があるという。

しかし何と言ってもパワートレインの本命は、次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」だ。800cc×2の排気量で450psを発揮すると見られる。
駆動方式はFR、ボディサイズは全長4440mm、全幅1910mm、全高1180mm、車重は1300kg~1350kgと予想されている。

エクステリアは、2015年の東京モーターショーで公開された『RX-VISION』からインスピレーションを得た、グラマラスで押し出しの強いデザインとなるだろう。

現在の開発状況から見て、ワールドプレミアは、2019年内となりそうだ。

https://response.jp/article/2017/12/11/303548.html#cxrecs_s

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

6:2017/12/11(月) 13:59:35.74 ID:2zF+RKRq0.net
RX8じゃん

10:2017/12/11(月) 14:01:52.37 ID:r67rWhLf0.net
RX-8のガワに新型エンジン乗せてテストしてんのかね?

5:2017/12/11(月) 13:59:24.08 ID:6mKOQFsw0.net
素直にRX-7出しゃいいのに

9:2017/12/11(月) 14:00:51.12 ID:LC+atHzO0.net
なんだろうこの34とアクセラを足して2で割った様な感じ

16:2017/12/11(月) 14:04:27.18 ID:E8E+fLyD0.net
リッター2キロとかになりそうだな

おすすめ!