no title
1:2017/09/01(金) 17:59:48.23 ID:upiFR8dF0.net
子育て中の女性でつくる「かほく市ママ課」と、財務省の阿久澤孝主計官(元石川県総務部長)の意見交換会は29日、かほく市役所で開かれた。ママ課メンバーは「独身税」の創設や医療費削減に関する思いを伝えた。

 ママ課は市のプロジェクトの名称で、30?40代の女性7人が参加した。メンバーが「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」と質問したのに対し、阿久澤氏は「確かに独身税の議論はあるが、進んでいない」と述べた。課員はこのほか、健康な高齢者が多い自治体では税負担を下げる仕組みの導入や、たばこ税増税などを提案した。
https://this.kiji.is/275333130830235126/amp

6:2017/09/01(金) 18:02:56.36 ID:tA2nDrTx0.net
なにノーリスクで恩恵を受けようとしてんねん

5:2017/09/01(金) 18:02:40.36 ID:1y4FmzMe0.net
シンママも対象なんか?

9:2017/09/01(金) 18:03:39.72 ID:3ndR64KJa.net
仮面夫婦増えそうやな

10:2017/09/01(金) 18:04:02.77 ID:F3467JYkp.net
そのための控除やろが、あほかいな

11:2017/09/01(金) 18:04:48.59 ID:1VY6zs9fM.net
婚姻の強制は憲法違反やろ

13:2017/09/01(金) 18:06:32.25 ID:YCcd6RWoK.net
金に余裕ある老人からとるべき

おすすめ!