no title
1:NG NG
ホンダとマツダは、過去に販売していたスポーツ車向けに、補修用部品の供給を再開する。
ホンダは軽「ビート」の部品の販売を始めたほか、マツダも「ロードスター」の外観や性能を復元するサービスを2018年に始める。
スポーツ車は長年乗り続ける根強いファンが多く、長く乗り続けられる体制を作ることでブランドや顧客満足度の向上につなげる。

 ホンダは1991~96年に販売した「ビート」向けに補修用のホイールなどを発…

スポーツカー、ずっと愛して ホンダ・マツダが部品供給再開
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10HU3_U7A810C1EAF000/

3:2017/08/14(月) 16:38:49.99 ID:69PuFzZ30.net
よし、ロドスタ復活

6:2017/08/14(月) 16:42:56.02 ID:9WpQKNmOO.net
古いクルマほど
自動車税を上乗せされて行くんだけどなw
国の方針と違うじゃないですかー!

7:2017/08/14(月) 16:43:59.42 ID:kABDt7+E0.net
スバルやスズキはこういうの無いの?

28:2017/08/14(月) 17:46:28.69 ID:+ciawvz60.net
>>7
スバルには無理だけどインプレッサはリトナ以外は現存している車体が少なくないから外装部品は何とかなる
内蔵部品もまだ出てくる部品が多い方だからあまり困らない

おすすめ!