1: ハイキック(東日本) 2014/01/19(日) 10:52:46.05 ID:zjXUyFEz0 BE:23897142-PLT(15073) ポイント特典
英国製「軽」スポーツカー今春、日本に上陸 熱烈なモーターファンに性能面でも衝撃
英国の名門スポーツカー、「ケータハムセブン」(スーパー7)のエントリーモデルがスズキの軽自動車のエンジンを積み、欧州と日本で発売された。このうち、今春から日本に上陸する「ケータハムセブン130」は、日本の軽自動車の規格(排気量660cc以下、全幅1480ミリ以下など)に合わせており、軽自動車として登録される。

セブン130が上陸すると、日本では珍しい「輸入軽自動車」となり、熱烈なモーターファンにはもちろんのこと、日本の通商政策にもインパクトを与えそうだというから、驚きだ。

スズキの3気筒ターボ搭載
スーパー7は英国の名門スポーツカーメーカー、ロータス創始者の故コーリン・チャップマンが開発した伝説のモデルで、1973年に製造権がケータハム社に渡り、現在は同社が後継モデルを開発・生産している。
同社はセブンの新たなエントリーモデルとして、スズキの660cc 3気筒DOHCターボエンジンと5速マニュアルトランスミッションを採用した。

日本仕様セブン130の本体価格は349万6500円
ケータハム・カーズ・ジャパンによると、日本仕様のセブン130の車両本体価格は349万6500円。
最高出力は国内自主規制上限の64PS、最大トルクは10.6kgf/mだが、車両重量は490キロと軽く、0→100キロ加速は6.9秒、最高速度は160キロのパフォーマンスを誇る。これだけ高性能のライト・ウエイト・スポーツカーを、維持費の安い「軽」として所有できるのは、日本のファンにとっては大きな福音だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/8444608/
no title

no title

no title

no title

2: トラースキック(愛知県) 2014/01/19(日) 10:54:29.58 ID:xst/l0kz0
たけーよ

3: カーフブランディング(千葉県) 2014/01/19(日) 10:54:40.73 ID:uZMxXAtx0
高けぇゴーカートだな

4: 垂直落下式DDT(静岡県) 2014/01/19(日) 10:55:00.36 ID:P0J1xYMz0
no title

104: スパイダージャーマン(庭) 2014/01/19(日) 13:01:25.19 ID:xm3bPQaVP
>>4
さすがにこれの助手席に女の子乗せるのは可哀想

5: バーニングハンマー(大阪府) 2014/01/19(日) 10:55:15.75 ID:F+3xXSdM0
かっこいいけど事故ったら即死だな

6: ウエスタンラリアット(福岡県) 2014/01/19(日) 10:55:20.19 ID:ZyYd2h160
もうちょっと出せばライトプレーン買える値段

7: キャプチュード(山口県) 2014/01/19(日) 10:56:42.33 ID:tZ6rAuXp0
自分では買わないが
こういう車が走ってるの見るとテンション上がるから売れて欲しいな