7651081700_38a64532bf_o.jpg
1: 投稿日:2016/04/06(水) 15:53:47.71 ID:D1B6xUW20.n
中国(報道規制)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160406-00000000-jnn-int
世界の著名人が“節税”対策としてタックスヘイブン=租税回避地で巨額の金融取引を行っていたとの内部文書が流出した問題で、中国外務省は「コメントしない」と述べ、取り合わない姿勢を示しました


日本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000527-san-pol
日本政府として文書を調査する考えはないという。

2: 投稿日:2016/04/06(水) 15:54:03.62 ID:D1B6xUW20.n
ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000018-reut-asia&pos=4
2年後の選挙を控えて大統領の信用を失墜させる目的だと非難した。

ペスコフ報道官は記者会見で
「今回の虚偽情報の主な標的は大統領だ」と言明。
「『プーチンぎらい』が広がったせいで、ロシアやその業績について良いことを言うのはタブーになっている。悪いことを言わなければならず、
何も言うべきことがなければでっち上げられてしまう。今回の事件がその証拠だ」

7: 投稿日:2016/04/06(水) 15:54:26.15 ID:D1B6xUW20.n
アメリカ
http://www.asahi.com/articles/ASJ4620NFJ46UHBI00D.html
オバマ米大統領は5日の記者会見で
「税逃れは世界的に大きな問題だということを改めて思い起こさせた。多くの取引が合法で、それがまさに問題だ」と述べ、抜け道を防ぐ取り組みが必要との考えを示した。

フランス
http://jp.reuters.com/article/panama-tax-france-investigation-idJPKCN0X201C
フランス政府は4日、パナマの法律事務所から多数の金融取引文書が流出したことを受け、脱税に関する予備調査を開始した